見返しとは、襟ぐりや袖口等の縫い代を隠すために縫い付けられる別切替の布のことです。
襟ぐりや袖口の強度の確保や形状の安定、別生地を使用してデザイン上のアクセントなどの役割を果たします。

ここでは比較的縫いやすい袖口の見返し始末で解説します。
最も良く使用される襟ぐりの見返しはまた少し工程が違いますので、そちらはまた別の項目でご紹介します。