家庭用ミシン付属のジグザグミシンによる縫い代始末の方法2種。ロックミシンをお持ちでない方はこの方法が一般的な始末になります。

ジグザグミシンは生地によっては裁ち端を縫うのが少し苦手です。
予めハギレで裁ち端を縫ってみて、うまく縫えない場合は裁断時に縫い代を多めにつけておいて、ジグザグミシンをかけてから余分な縫い代をカットすると良いでしょう。
又は身頃を縫い合わせたら、縫い代を二つ折りにしてからジグザグミシンをかける方法もあります。

いずれにせよ、ジグザグミシンで始末をする際にはハギレで十分に試し縫いをしてみて、しっかりと糸調子を整えることが大切です。

生地が薄いといずれの方法でも綺麗に始末出来ない場合もあります。そういった場合は折り伏せ縫いや袋縫いにするなどの工夫が必要です。