前回はレシピ原稿とサンプルのお話でしたので、今回は動画撮影風景をちょぴっとだけ。
動画も珍しいものではなくなってきましたが、撮影風景はご存知無い方も多い事かと思います。普通はお見せするようなものでも無いのですけどね。
mamettoの動画は基本的に全てnavyplus一人で撮影しています。それはもうてんやわんやですよ、えぇ(笑)

という訳で、トップの画像がミシン付近に機材をセッティングした状態。軽くカオスな状況になっています。
これまでは家庭用ミシンを使用して撮影していたのですが、今回からは私が普段使用している工業用ミシンを使用してみようと思います。
そして照明機材。基本的に家庭用の照明だけでは暗いので、両側から照明を入れています。自然光が入る状態だったらここまで必要は無いのですが、曇りの日や夜間の撮影には必須アイテムですね。程よく明るい環境であればカメラ側の露光調整だけで済む場合が殆どです。

一人でカメラ1台で撮影をする場合に何が大変って、カメラの移動とその都度のアングル調整が大仕事。
今現在は間に合わせのものでやりくりしているので、ここに殆どの労力を注ぎ込んでいます(^-^;
ちょっと大変なので、近いうちにしっかりとしたレールやバーなどの周辺環境を整えようと思案中。

 

機材の話はこれくらいにして、実際の動画の内容について。今回は新たに追加されるパーツの部分縫いをいくつか追加します。
出来るだけ縫いやすくなるように、ここへ来て少し仕様を修正したりしています。

動画内では基本的にはシーチングを使って部分縫いをしているのですが、表裏やパーツの左右がわかりにくいのでシールでマークしています。特に衿やポケット等、同じ形のパーツが複数ある場合は混乱しやすいですよね。

こちらは手縫いの撮影風景。私は左利きなので、手縫いのものは左右反転処理をしてもらっています。
手縫いのものは利き手が違うとわかりにくいんですよね。mamettoのスタッフさんいつもありがとう。
これ以外にも、真上から撮影(俯瞰撮影)は機材のセッティングの都合上、上下逆さまに撮影することになるのでそちらも反転作業をしてもらったりと、何かと手間がかかっていますね。
動画の編集は全てmamettoのスタッフさんに丸投げしてしまうのですが綺麗に編集して下さって本当に助かっています。

如何でしたでしょうか?今回もまた、誰のためにもならないつぶやきでしたが、何となくでも制作環境の雰囲気が共有出来たのであれば幸です。
mamettoの制作環境はまだまだ万全とは行きませんが、今後少しずつわかりやすいコンテンツを作り上げて行けるよう頑張ります。
今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました♪

 

navy plusの秘密基地より